酒代わりに消毒液を割って飲む インドで9人死亡 [新型百式★]

1:2020/08/02(日) 10:11:06.61ID:bVw1I1YF9 【8月1日 AFP】新型コロナウイルスの流行に伴う規制により、酒屋が閉鎖されたインドの町で
アルコールを主原料とする手指消毒液を飲んで9人が死亡した。
地元警察が7月31日、明らかにした。

 同国南部アンドラプラデシュ(Andhra Pradesh)州クリチェドゥ(Kurichedu)の警察本部長はAFPの取材に対し、
「多量の」手指消毒液を水やソーダに混ぜて飲んだ後、意識を失ったと説明。
その後、病院に救急搬送されたが、到着時に死亡が確認されたという。

 このグループは手指消毒液をアルコールの「代用品」として利用。
当局が新型ウイルス対策として外出規制を敷いて以降、この町ではアルコール飲料の流通が途絶えていた。

powered by Auto Youtube Summarize

Author: sdaadadadada

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です