【JR東海】初営業赤字 4〜6月期、新幹線利用84%減 [マスク着用のお願い★]

1:2020/07/31(金) 17:30:41.57ID:Wy8sR3pI9 https://www.asahi.com/sp/articles/ASN705D8PN70OIPE00J.html?iref=sp_new_news_list_n
JR東海が初営業赤字 4〜6月期、新幹線利用84%減

 JR東海が31日発表した2020年4〜6月期決算は、本業のもうけを示す営業損益は836億円の赤字、最終的なもうけを示す純損益は726億円の赤字だった。四半期決算を導入した03年以降で初めて営業赤字となった。新型コロナウイルスの影響で東海道新幹線の利用者が激減し、売上高も3分の1以下となった。

前年同期は営業損益が2062億円の黒字、純損益は1313億円の黒字だった。四半期で純損失は10年1〜3月期以来。

powered by Auto Youtube Summarize

Author: sdaadadadada

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です